第19週
電話BOX&ETC
よく見ると、いろいろあります
(2001年1月13日 更新)


それぞれの電話をクリックしてください


中国では、以前の日本ほど、街中に設置してある電話ボックスの数が目に入らなかった
日本ほどではないが、携帯電話を使用している人は目立った
相対的に、携帯電話の普及の方が早いのだろう


料金は市内通話で、0.5元(6〜7円)ぐらいとのことだ

このページを作成していたら、丁度下記のようなニュースが目に入った
今後ますます、地球規模で情報通信分野の発展が進むのだろう

中国、電話料金の大幅値下げ (2000.1.2 NIKKEI NET)
 【北京1日共同】北京放送によると、中国政府は1日、最大で60%の大幅な電話料金の値下げを実施した。建国以来最大の料金体系の変更という。これまで1分12-15元(150-200円)だった国際電話が6秒0.8元(1分8元)となるほか、香港、マカオ、台湾へは従来の1分5元が6秒0.2元(1分2元)と60%安になった。







北京市内の電話ボックス


 友誼商店(免税店)の
 入口近く
 
 液晶画面もなく
 
全体に汚れていて
 古い形式のようだ
 
 






西安市内のはずれにあった電話ボックス


 青系の透明のボックスで
清掃が行きとどいているためか
気持ちよく電話ができそうだ

液晶画面はあるものの
 電話機自体は
それほど新しくなさそうだ





西安市興慶公園内の電話ボックス


興慶公園の入口近く

ブルーの色が
とても鮮やかで
新品の電話ボックスのようだ
遠くからもとても目立つ

 
 






上海南京路の電話ボックス


 上海南京路の
新世界城百貨店の前
 
透明のボックスに
 白系の電話で

繁華街の電話ボックスらしく
4台がラウンドで
設置されている

  






ET CETERA

西安の火力発電所


西安咸陽国際空港から
市内に向かう車内で撮影

とうもろこし畑の中で
周囲の塀もなく
無防備に建てられて
いる感じだ


 
 






身長・体重測定器


多くの観光客で賑わう
上海の黄浦江沿いの外灘
 
こんな商売がありました

昔の体重測定器のような
台の上に乗ると
自分の身長と体重が
印刷された
小さな紙がもらえます

なんでも電子(?)測定
とのこと

一回1元(約13円)

白衣にパラソル
豆電球が埋め込まれたポール
何故か、寅さんの世界を
思い出しました
  





ペットボトル


中国旅行には
ペットボトルは欠かせない

右側2本は
中国で最も人気のある
ミネラルウォーター
「Wahaha」(ワハハ)

左側2本は
コカコーラと
日本企業との合弁による
ミネラルウォーター

5元〜10元
(約68円〜135円)
 
 


毎週毎週!中国!!
GALLERY OF CHINA
TOPに戻る